今すぐ始めたくなる健康法AtoZ

仙人さんがおしえる世界一わかりやすい健康法

病気の8割は腸とミトコンドリアで治る

 今日は、Amazonでベストセラーの本を紹介します。

 

「病気の8割は腸とミトコンドリアで治る」Amazonベストセラー1位

西原克成(医学博士/日本免疫治療研究会会長), 田中保郎(東洋医学/開業医)

どうしても治したい二人の医者が出した驚異の処方箋 病気の8割は腸とミトコンドリアで治る! がん、うつ、アトピー、ボケ、アルツハイマー、引きこもり、パニック障害ほか 単行本(ソフトカバー) 2015/12/25

Amazonより引用>

 なるほどというタイトルですね。

最近取り上げられる病名がずらりとならんでいます。

 二人のお医者さんの対談形式になっています。

このタイトルが仙人さんのおしえとぴったりあてはまるので、

今度読んでみようと思います。

 

なにがぴったりかというと、

『病気の8割は腸とミトコンドリアで治る!』

の部分です。

 

仙人さんはいつもわかりやすく表現するので、

仙人さん風に言えば、

うんこが出れば8割の病気は治る」ということです。

これなら小学生、いや幼稚園児にもイメージしやすいですね。

 

体の中のすべての細胞のはたらきは、

①栄養を吸収 ※食べ方にもちゃんとルールがあります。

②栄養の循環

③老廃物を出す ※宿便を出す方法もあります。

 

大腸は老廃物をもっとも多く出す器官です。

大腸で十分排出できないと、皮膚、肺、血液からも

排出されますが、最終的には大腸で排出されます。

 

①②③のプロセスがきちんとされていれば、

健康を維持でき、免疫力がアップするのです。

 

わたしが学んでいる秘密の健康法は、

仙人から学びました。

 

これから少しずつ、仙人さんのおしえを

シェアしていきますので、

楽しみにしていてくださいね。

 

Tchau ! (チャオ!)

 Floresta より